CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
慣熟フライト 〜暑いぞ〜(>_<)


こんにちは!モンブランです。

暑い日が続きますね〜(>_<)

この日は猛暑日。にもかかわらず、R22の狭い蒸し風呂キャビンに乗って飛んできました。


今月末にお友達を乗せて飛ぶ予定があるので、慣熟飛行をしておかなければと思い立ったのです。


今日のルートは、広島ヘリポート 〜 安芸高田市の往復です。途中エアワークを挟みながら約1時間のコース。
南から熱風が10ノット程度吹いていました。RWY22でテイクオフ!
レフトターンで北上します。

北に向かう時は、祇園上空で広島フライトサービスに離脱を一報します。

毎回、北へ向かう際に迷うのが太田川と三篠川の分岐です。どっちだっけ!?
とりあえず行きは芸備線に沿って北上します。

途中で土師ダムをチェックポイントにするつもりが、ルートが違うので見つけられません。
土師ダムを通るなら、可部バイパス沿いを通らないといけませんでした。


今回、安芸高田に飛んだ目的は、そこを拠点にR22のフライトクラブを立ち上げる計画が進んでいるため。
練習がてら飛んでみた訳です。

FFC広島とは直接関係はないのですが、クラブができたらいろいろ助言を頂こうと思っている次第です。

その場所の写真はまた別の機会に。

そんなこんなで帰り道は土師ダムから可部バイパスを通って安佐南区上空へ。

広島市内、モヤで見るからに暑そうですね。
今日のヘリポートの地上温度は38度。
上空2,500ftでも31度くらいまでしか下がりませんでした。

途中、オートロもやってみましたが、4か月空いた割にはまずまずの出来。

お友達とのフライトの後は、そろそろ特定操縦技能審査をやりましょうと言われました。

この技能審査に合格しないと、機長としてフライトすることができないのです。
今はまだ操縦教育で時間を付けているのですが、新しいフライトクラブで飛ぶためにはこの審査をパスすることが必要です。

さて、無事に機長に昇格できるかな!?
| 操縦練習 | 21:00 | comments(0) | - |
今年の初飛び。。。
本日2回目のこんにちは!モンブランです。

年末に飛んでから4か月ぶりのフライト。腕がなまってます(>_<)

今日は天気もいいし、風も穏やか。絶好のフライト日和です。


今日のメニューは、宮島遊覧 〜 五日市の空き地上空でエアワーク 〜 広島HPでローアプローチ

新しく完成した格納庫の前から飛び立てるので便利になりました。

北風7ノット、ランウェイ04でテイクオフ!
レフトターンで宮島へGO!

宮島フライト01
天気がいいので、厳島神社も光って見えます。
宮島フライト02
あまり時間もないので、弥山の展望台を越えて島の対岸に出て、そのまま高度を2,500feetに保って五日市へ。
瀬戸内海
瀬戸内海のカキ筏、キレイですね。
五日市
真ん中右に見える空き地でオートロの訓練です。

当分まともにオートロやってない(>_<)、約1年ぶりでした。

オートロに入った瞬間、どこ見ていいか分からずプチパニック。

姿勢の維持、エアスピード、回転数の維持などなど、基本的な事がぶっ飛びました(+_+)


2回目からは感覚を取り戻してきて、どうにか形になったかな(^_^;)


広島HPに帰ってローアプローチを2回リクエスト。ノーマルとスティープ。まずまずかな。


フライト間隔が開くとダメじゃ〜。自己嫌悪。
精進あるのみじゃ〜。がんばれ自分〜(*_*)
| 操縦練習 | 19:17 | comments(0) | - |
半年ぶりのフライト!

お久しぶりです!モンブランです。

前回のフライトから半年も経ってしまいました。

記憶に新しい、広島市北部での8月の土砂災害、多くの被害をもたらしました。
亡くなられた方々にはご冥福を、被災された方々にはこの場を以ってお見舞い申し上げます。

第一航空広島では新聞社の航空取材も行っている関係でクラブのフライトまでは手が回らず、フライトは当分お預けとなっておりました。


話は変わりますが、前回の投稿で受験した『航空無線通信士』ですが、おかげさまで一発合格でした(^_^)v
英語が危うかったのですが、どうにか受かりました。


さて、最初の写真↑ですが、広島ヘリポートも施設の集約が進んでいて、消防ヘリの格納庫も完成しています。

第一航空の格納庫も現在建設中で、ただ今、中日本航空の格納庫を間借りしています。


今日は少しガスってましたが、風も6ノット前後(離陸時)、半年のブランクを埋めるにはまずまずのコンディション。
呉方面へ飛んで、音戸大橋をクルッと回って、HPへ帰ってからローアプローチを3回リクエストする予定でした。

離陸前に、ホバリングを練習。意外と安定していました。
その後、テイクオフ!

もう何回飛んだかなぁ、呉の街。見慣れた光景です。

半年ぶりのフライトは、技術的な事よりATCの処理に苦労しました。
言ってることは分かるのですが、すぐに返す言葉が出てこない。

そうこうしながら音戸大橋へ到着。

ここも説明不要の呉の名所です。
春にはツツジが咲き誇る所ですね。

その後は江田島上空で30度旋回、計器航法訓練などをしながらヘリポートへ向かい、ローアプローチを3回リクエスト。
風が強くなってきたので今日はもういいや、と思って2回目でフルストップしようと思ったら、ドクターヘリの出動に出くわして上空待機。5分くらいクルクル回ってました。

ということで、無事にフライト終了!

間隔が空くといろいろ大変で疲れますね。
次回はガンバろっと。
| 操縦練習 | 21:00 | comments(0) | - |
八尾空港で初訓練!
こんにちは!モンブランです。

今回は初めて八尾空港の第一航空本社にて訓練をしてきました。

広島駅7:00の新幹線で大阪へ。
10:00には八尾空港へ着くので、早いですね。
新幹線

第一本社
ほんとは特定操縦技能審査を受ける予定で来たのですが、何せ小型機のメッカ。ひっきりなしにいろんな機体が飛んでいる忙しい空港なので、まずはこちらの教官に指導してもらいながら大阪上空見物を兼ねたフライトをしました。

八尾空港でのフライトは2年ぶり。2年前は別のクラブの機体で八尾空港でフライトしましたが、それ以来ですね。

まずはタッチ&ゴーを5回リクエストして感覚を掴みます。
ここでのタッチ&ゴーの訓練は、あらかじめ予約を入れておかないといけないんですよ。忙しい空港なので時間も限られている関係で、大阪上空見物の前に、先に訓練します。

ノーマルアプローチから始まり、スティープ、オートロ、180度オートロと盛りだくさんで、圧倒されてます。
こちらの教官、スゴすぎます。

自由にヘリを操るとはこういう事をいうのかと実感しました。

その後は西方向へブレイクして、仁徳天皇陵へ向かいます。
仁徳天皇陵
一度、空から古墳を見てみたかったんですよ。
大阪には古墳がゴロゴロしてますね。一度古墳をハシゴしてみたいです。

ここから北へ進路を取り、USJを目指します。
USJ

USJから大阪城へ向けて飛行中に東へ目を向けると大阪の大都会ビル群がそびえ立っています。
大阪上空

そして大阪城。
大阪城
キャビンの中が写りこんであまりいい写真じゃないですね。ご勘弁を。

ここから八尾空港に引き返す途中で、大阪の新スポット『あべのハルカス』の横を通過します。
あべのハルカス

ここから八尾空港へ帰ってからの訓練がまたスゴかった(+_+)
デモンストレーションと称して、教官がありとあらゆることをやってくれました。

360度オートロ、0knotオートロ、ホバーオートロ、Taxiオートロ。
これだけできたらエンジン止まってもちゃんと降りられるんだな、と実感しました。


結局、この日は訓練だけにして、技能審査はまた後日。
まだまだ訓練が足りないことも実感しました。

第一飛行クラブの規定では、単独飛行の許可が下りるのは、クラブ内での最低20時間のフライトが必要です。
私は今回のフライトでやっと12時間飛んだところで、あと8時間必要です。

ちなみに、技能審査は技量が備わっていればいつでも受けることができます(今回はこれ目的で来た)が、クラブ規程の単独許可は、また審査が別物になります。

両方の審査がパスできて、初めて単独で飛べる訳です。


広島であと8時間飛んだら、また八尾空港でリベンジします!

当初、思っていたより道のりは長かったですけど、がんばるぞ〜\(◎o◎)/!
| 操縦練習 | 21:00 | comments(0) | - |
久しぶりに北の空へ
広島HP1
今日もフライト日和だ〜\(^o^)/


こんにちは!モンブランです。

最近、北の方角へフライトしてなかったので、中国山地へ向かって飛んできました。

きょうの目的地は『土師ダム』

広島HPから芸備線沿いに飛んで、途中で西に進路を変えて土師ダムへ。
土師ダム
あわよくば、桜が残ってたりするかなぁと思ったりしましたが、散ってましたね。

ここからは中国道の千代田ジャンクションを目指しました。

高速道路はいい目印になるんですよ。空を飛んでると時々迷子になりそうになります。
千代田ジャンクションから広島ジャンクションまで行けば、そこは西風新都。広島HPから5マイルのビジュアルチェックポイントの『沼田』に到着です。
広島市内
ここからは広島HPにコンタクトして、ローアプローチを3回リクエスト。

オートロの練習です。

トラフィックを回っていると、今日はやたらいろんなヘリが飛んでるなぁ、と思ったら、湯来の方で山火事があったとのこと。

俄然、ATCが忙しくなりましたが、いい練習になりました。
| 操縦練習 | 21:00 | comments(3) | - |
お花見フライト!
こんにちは!モンブランです。

前回のフライトでは強風でエライ目に遭ったので、今日は風も穏やかでポカポカ陽気の日を選んでのフライトです。

でも、風以上に大変なフライトが待ち構えていました。。。

今は桜がキレイな時期なので、桜を空から見物します。


広島HPを離陸後、すぐ近くの黄金山は桜が満開でした。
黄金山

その後、呉方面へ向けてフライトです。

天気が穏やかな日のフライトは最高ですね。

と思っていたら、ここからが大変でした。。。

今私が飛んでいるのは、あくまでソロフライトの為の操縦訓練です。
今日の教官は絶好調、『舌』好調とも言いますが、エマー操作(非常時の対処方法)の質問を矢継ぎ早に捲し立てます。

『オルタネーターライトが点きました。どうしますか?』

『クラッチライトが点きました。どうしましょう?』

こんな感じで、フライトしながら質問してきます。

まだ覚えたてで実際にフライトしながら質問されるのは今回が初めてで、地上ではある程度覚えていることも、空の上では記憶が半分になってます。

他のエマー操作とごっちゃになった答えを返したり、答えられなかったりと散々な結果でした。

機体にはエマー操作の資料が積んであるのですが、それはあくまでエマー操作を正しく出来ているか、後で確認するためのもの。
基本、頭に入れておかないといけません。

かなり凹みましたが、そうこうしていると音戸大橋が見えてきて、教官の口撃は終了。桜を見物しました。
音戸大橋
まだまだ練習が必要ですね。と改めて痛感したフライトとなりました。

でも、桜は近くで見る方がキレイなのかな?
| 操縦練習 | 21:00 | comments(0) | - |
強風にマイッタ(>_<)
ドクヘリ事務所
こんにちは! モンブランです。

ブログの更新を怠けていたため、更新が遅れてしまいました。スミマセンm(__)m

ここからまとめて3回分のフライトを更新します。


↑の写真は、完成したドクヘリ事務所です。
着々と飛行場からヘリポートへ敷地面積を縮小しているので、いろいろな団体の事務所や格納庫が一か所に集められています。

それはさておき、今回のフライトは、

広島HP〜岩国錦帯橋〜屋代島〜端島〜江田島〜広島HP

という内容です。

岩国レーダー、タワーとも交信しないといけないので、勉強になります。

岩国基地
いつもは午後からフライトしていましたが、今日は10時半くらいからのフライトです。
午前中はまだ風が弱めで、11時ころから強くなる予報が出ていたので、風が弱いうちにサッサと行って帰ってこようと思っていたら、離陸したそばから風が強くなってきました。

強風にガブられながら、スピードもあまり出せずに、なんとか岩国基地の3マイル西まで来ました。

そこから錦帯橋に進路をとります。
錦帯橋
真ん中に見えるのが錦帯橋です。

あまり時間がないので、ここまでしか近づきませんでした。

次は屋代島に向かいます。
大島大橋
この橋は、屋代島に架かる『大島大橋』ですね。
ここも遠目に見て先を急ぎます。

ここまで山沿いを飛んで来たため、山から吹いてくる風にガブられっぱなしで、景色を楽しんでいる余裕はなし。

屋代島沿いに飛んで、瀬戸内海を突っ切ります。
端島
目の前に見えるのが『端島』です。
ここはまだ山口県ですね。

ここからまっすぐ島づたいに江田島へ向かいます。

江田島タンカー
ここは江田島のコンビナートがある場所。
真ん中の街がある所を突っ切りますが、左から強風が吹いているので、左の山から吹き下ろす風に要注意です。


かなり足早に紹介しましたが、何せ強風にやられっぱなし。
風の強い日に無理して飛ぶとエライ目に遭いました(>_<)
でもいい経験になりました。
続きを読む >>
| 操縦練習 | 21:00 | comments(0) | - |
初ナビフライト!!!
こんにちは、モンブランです!

今回のフライトは趣向を変えて、広島ヘリポートの5マイル圏内もそろそろ飽きてきたので、今日は広島空港まで足を延ばしてきました。

まず、広島HPを離陸して間もなく、広島市内の上空はこんな感じでガスってました。

 今日はPM2.5がよく飛んでいるとのこと。それに湿度もちょっとあったのかな?

海田でフライトサービスにさよならして、福岡インフォメーションでプランをオープンするのはもう慣れてきました。

今日はここから忙しくなります。

広島空港に着く前に、経路上に写真を撮りたい場所があり、まずはそこまでフライト。
広島空港の西、6マイルにある学校です。

ここは創立10周年で、今回、その記念行事の関係で写真を撮りました。
分かる人だけ分かればいいので、学校名は書きませんけど、こんな感じ。

 左席しか窓が開かないので、空撮は教官にお願いしました。

ガラス越しだと、反射してキャビンの中が写りこんじゃうんです。

ということで、今日の写真は全部教官撮影です。

広島空港に近いので、レーダーモニターしてもらいながら、他の航空機に迷惑がかからないように気を付けて飛んでいます。

その後は広島空港でタッチアンドゴーを2回リクエスト。
この写真はレフトダウンウィンドを通過中。

ランウェイ長いっすわ〜(+_+)
トラフィックパターン周るのに、時間かかり過ぎ。

そして、最初のアプローチへ。

ランウェイの中心にある3本線に向かってアプローチします。
センターまで行ったら、いったんホバーで止まり、再度上昇します。

いわゆる飛行機のタッチアンドゴーとはちょっと様子が違います。
接地しませんからね(^_^;)

空港によっては、ヘリ専用のヘリパットを設けてあるところもありますが、ここ広島空港はヘリも同じようにランウェイにアプローチします。

さすがにここでオートロをやる勇気はまだありません。ノーマルで2回アプローチしました。

時間も無くなってきたので、広島HPに帰ります。

帰ってからは、3回ほどローアプローチをリクエスト。

オートロを2回やって、最後はノーマルでアプローチして、今日の訓練は終了!

やはり、いつもと違う場所を飛ぶと、いろんな問題が見えてきます。
広島レーダー、広島タワーとのコンタクトをしっかりできるようにならないといけませんね。

今日はいい訓練になりました!
 
| 操縦練習 | 21:00 | comments(0) | - |
明けましておめでとうフライトですm(__)m
こんにちは!モンブランです。

明けましておめでとうございます!
今年もFFCブログをよろしくお願いいたします!

今回のフライトメニューは、

広島HP → 海田 → 熊野 → 呉 → 音戸大橋 → 江田島 → 広島HP

最後に広島HPに戻ってからは、3回ローアプローチをリクエストしました。

海田がビジュアルリポーティングポイントになっているので、まずはそこまでフライトして、広島フライトサービスに『Leaving(さいなら〜(^_^)/~)』とコールして、福岡インフォメーションにコンタクト。
プランをオープンしてもらいます。

私の勤める会社が熊野町内にあって、『○○時ころ、上空飛んでますよ〜』と会社の方々にお知らせして、その上空をクルクル回ってみたのですが、誰もお出迎え無し、、、(^_^;)

まあいいや〜と思い、そのまま呉方面へフライト。

この写真は熊野から呉方面を撮ったものです。


呉の上空を通過して、休山を越えて阿賀地区へ。
休山の向こう側は小雨がパラついていました。

いい経験なので、フライト教官が『ちょっと雨の中に入ってみよう』と言われて、ちょっと突っ込んでみることに。

突然、雨が降ってきても対応できるようにという意味での訓練です。

雨が降りつけてくるのと同時に、風も荒れてきます。
この日は北風で、休山の風下に入っていることもあり、注意しながらのフライトです。

山より高い所を飛べば風は落ち着くけど、そうすると雨雲の雲低が近くなる・・・。
考えて飛ばないと、袋小路に迷い込むようなことになります。
天気が悪い時は注意が必要です。

雨は大したことがなく、そのうち止んで視界が良くなったところで音戸大橋が見えてきました。


旧音戸大橋と、第二音戸大橋のコラボレーションです。
空から見たのは初めてです。

この後は広島HPに戻る途中にちょっと寄り道しながらのフライトです。

この前、漁船と事故を起こした『おおすみ』が停泊してましたね〜。
たぶん、写真の左上に小さく写っているのがそうだったと思います。

その後、江田島の上空を通過。

海上自衛隊の第一術科学校の横を通過して、広島HPに戻ります。

広島HPに戻ってからは、アプローチの練習です。

前回、すべてオートロの練習に費やしてしまったので、今回は、

ノーマルアプローチ → スティープアプローチ → オートローテーション

の順番で訓練しました。

ノーマルとスティープはまずまずの出来栄え。
一発勝負のオートロは、ちょっと慌てますね(+_+)

1日に何回もやってると感覚が慣れてくるのですが、1回目って難しいです。
いつでもできるようにならないと、単独の許可はおりません。練習あるのみです(^_^;)

今日は風が強い割には安定したフライトができたかな?と思います。

それではまた!
| 操縦練習 | 21:00 | comments(0) | - |
雪景色を見てきました。
こんにちは、モンブランです!
約1か月ぶりのフライトとなりました今回は、雪景色を見に恐羅漢周辺までフライトしてきました。

個人的には、2週間前にも別のフライトクラブでフライトしてきましたので、2週間ぶりのフライトとなりました。

FFC広島の事務所でフライトプランをFAXし、確認の電話をしていたら、フライト教官から機体が変わったよ〜って言われ、慌てて機体番号を電話で訂正しました。

今回の機体は、JA7935。



今まで飛ばしていたJA103Dは整備の為、八尾空港に里帰りしてこの機体と入れ替わりました。
半年ぶりにお目にかかります。

今日の予定は、魚切ダム経由で冠山、恐羅漢を目指し、帰ってきたら広島ヘリポートでオートロの練習です。



ヘディングを320度に取って、魚切ダムを過ぎて東郷山の少し南辺りの紅葉が終わりかけていました。
この辺で恐羅漢方面を見ると、うっすら冠雪しているのが確認できました。

ここから左に目をやると、めがひらスキー場が人工雪で雪化粧してました。



ここからさらに高度を上げながら冠山を目指します。



いい感じで雪化粧してました。
この辺りで約5,000feetくらいです。対地高度は1,000feetくらいかな。

シーリングが低くなってきて、あと少し上がれば雲の上に出れますね。

ここからさらに北上して、恐羅漢までは5分くらいでした。



恐羅漢スキー場は天然雪?でしたっけ。
もう滑れそうな感じですが、オープンはまだの様子。

さて、一通り雪も見れたので、さっさと帰ってオートロの練習。
その前に、教官が日本の棚田100選に選ばれた『井仁の棚田』が途中にあるので寄って行こうということで、空から観察してきました。



ちょっとガラスに反射して見えずらいですが、こんな感じです。

この後は広島ヘリポートで訓練して、今日のフライトは終了。

風も穏やかで、いいフライトができました。

ソロフライトまであと少し!?・・・の予定。

ガンバリマース(^_^)/~
 
| 操縦練習 | 21:00 | comments(2) | - |
| 1/6PAGES | >>